Works

軽度認知障害検知のための研究施策実施サポート

西日本電信電話株式会社

Outline

IoTとAIを用いた軽度認知障害(MCI)検知を目指して、複数の自治体と連携しながら研究施策(PoC)を進めるプロジェクトにおいて、ミーティングファシリテーションを担当。

定例ミーティングの設計、実施を中心に、担当者間の自治体連携や研究施策(PoC)実施に関するナレッジシェア、プロジェクトマネジメントをサポート。またプロジェクトに関係するステークホルダーの役割整理を行いながら、議論を推進するための環境構築を行いました。

  • Output

    定例ミーティングによるプロジェクト管理と改善に関わる各種資料、体制整理資料等

  • Scope

    ファシリテーション、課題・役割整理、プロセスアドバイス

Comment & Credit

  • Credit

    Project Owner:西日本電信電話株式会社
    Facilitation, Process Advisory:八木翔太郎、吉岡健太郎(COPILOT Inc.)